残念なことに、マンション管理や修繕工事の業界にも悪質な業者がいます。

以前の悪質業者の手口と言えば、高額な見積金額を提示して暴利をむさぼるというものでした。

住民の皆様がマンション管理や修繕工事の知識や経験がないことを利用し、とんでもない額の見積りの下に業務を受注していました。

しかし最近では、インターネットの発達もあり、住民の皆様も複数の業者から見積りを取得し比較するのが当たり前になってきたため、悪質業者も高い見積金額を出したのでは工事そのものを受注できなくなってきました。

そこで、悪質業者は手口を変えました。

今度は逆に、あり得ないほど安い見積金額を出すようになったのです。

「でも、安いんだからいいんじゃないの!?」

とんでもありません。
そのような考え方は、マンション管理や修繕工事の場合、100%間違いであることをご理解ください。

もしあなたがそのような考えをお持ちだとすれば、あなたは悪質業者のエジキになってしまうでしょう。

では、なぜ悪質業者は安い金額の見積りを出すようになったのでしょうか?

ライバル業者が提示することが出来ない原価以下の見積りを出すことによって、確実に受注するためです。

では、なぜ悪質業者は原価以下の金額で受注しても大丈夫なのでしょうか?

それは、ライバル達が一定の品質を保つために必要とする業務をしていないからに他なりません。
いわゆる、「手抜き」です。
もちろん業者の努力で原価を抑えることは可能です。
しかし、それにも一定の限度があるはずです。
この事実が分かっても、あなたは安すぎる悪質業者にマンション管理や修繕工事を依頼したいと思いますか?
それから、悪質業者の手口がもう一つあります。

それは、修繕工事などが始まった後や終わった後に、あり得ないほど高額な追加報酬を請求してくるのです。

工事などを途中で止めることが出来ない状態で、当初よりも追加分の方が高いような金額を請求してくるのです。

人の弱みに付け込んだ、まさに悪質な手口です。
このような悪質業者の手に掛かってしまったら、本当に悲劇です。


だから、安すぎる見積りの管理会社や修繕工事業者にはくれぐれも用心してください。

もし、あなたがマンション管理会社や修繕業者からの見積りを既に入手していて、少しでもおかしいと感じることがあれば、当サイトのスタッフまでお気軽にご相談下さい。

日々多くのマンション管理や修繕工事の見積りを見ている専門家であるスタッフにより、
あなたにとって適切なアドバイスをさせていただきます。

もちろんご相談はすべて無料ですので、ご安心ください 。





Copyright (C) 2011 マンション管理・修繕一括見積プロ. All Rights Reserved.